カンボジア学校建設・寄付

カンボジアに「サムカワドリームスクール」を贈呈しました

「タンクロサン中学校」2011年3月寄贈

平素より「鳥良」「磯丸水産」その他当社各店舗をご利用いただきましてありがとうございます。

弊社では平成20年3月20日の「トウローカーン小学校」の新しい校舎を始めとし、4つの校舎を特定非営利活動法人「スクールエイドジャパン」を通じて贈呈してまいりました。

黄色い衣装を着て、メインで踊っているのが寒川の里子、
ルム=レーン=ヒアンちゃんです

「スローヨウチューン小学校」2010年3月寄贈

レーン=ヒアンと弊社営業管理部長の野崎

スクールエイドジャパン(以下、SAJ)は、「一人でも多くの子どもたちに人間性向上のための教育機会と教育環境を提供する」ことを目的としたNPO法人であり、弊社ではその趣旨に賛同し平成18年より全店に「Smile Smile BOX」を設置し、活動を支援してまいりました。

そして平成19年9月、弊社全額寄付による学校建設を開始致しました。

「カンムリエン小学校」2009年3月寄贈

レーン=ヒアンと弟のチャンダックス=マイ

カンボジアは乾季を迎えると、日中は37~40℃近くまで気温が上がります。 そんな過酷な環境の中でも、子どもたちは一生懸命勉強しておりました。
現在のカンボジアでは、学習できる場というのは非常に貴重なものです。それを理解しているからこそ、子どもたちは一生懸命勉強するのだと思います。新しい校舎には空調設備こそないものの、丈夫で、通気性も良く、快適な環境です。

これまで4回行ってまいりました贈呈式では毎回、州の副知事の方から感謝の言葉を頂戴しております。

「トウローカーン小学校」2008年3月寄贈

以前のトウロカーン小学校

弊社では今後ともカンボジアの教育支援を継続し、カンボジアに、また世界に貢献できる子どもたちの育成に貢献したいと考えております。

平成23年6月
サムカワフードプランニング株式会社
代表取締役会長 寒川 良作

弊社経営企画部長の坂本とトウローカーン小学校5年生の子どもたち